忍者ブログ
Insights/Ideas/Interactions ITとSocialMediaについて書くブログ
[75] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61
人気blogランキング

↑↑↑クリックお願いします!↑↑
カウンター

プロフィール
HN:
よっぱ
性別:
非公開
自己紹介:
よっぱです。
いや、別に酔っ払ってませんけど。なにか?

プロフィール
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し前に、ER図作成ツール(データモデリングツール)について調べるきっかけがあったのでまとめておきます。

適当にまとめたので、日本語がおかしいとか、日本語がおかしいとか、日本語がおかしいといったような突っ込みはすべて流します。また、実際に使っているわけではないので、その点もご了承ください。

まずは商用ツールについて。



■CA ERwin Data Modeler r7

製品名:
 CA ERwin Data Modeler r7

製品URL:
 http://www.jsys-products.com/product/al_erwin/
 http://www.ca.com/jp/products/product.aspx?id=260

メモ:
 データベース設計支援ツール世界シェア1位。
 ほとんどの商用DBに対応しており、最新のものではOracle 11gに対応。
 手作業でのDDL作成を行わずに、ERダイアグラムからデータベースにDDLをダイレクトに自動生成可能。
 (フォワードエンジニアリング)
 また、既存データベース構造を読み込み、最新の本当の構造をERダイアグラムとして逆生成も可能。
 (リバースエンジニアリング)
 基本ライセンス料は1ライセンス90万円。
 日本の販売代理店は日揮情報ソフトウェア株式会社。

その他情報:
 CA、70%強のシェアを誇るデータ・モデリング・ツールの最新版
  http://www.atmarkit.co.jp/news/200205/31/ca.html
 CA,データ・モデリング・ツール新版で大規模開発向け機能を強化:ITpro
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NSW/NEWS/20020530/1/

試用版有無:
 有(http://www.jsys-products.com/product/erwin/trial/



■SI Object Browser ER

製品名:
 SI Object Browser ER

製品URL:
 http://siob.sint.co.jp/er/index.htm

メモ:
 対応OSバージョンは、Windows2000 / XP / 2003 Server / 2008 Server / Vista。
 対応RDBMSは、Oracle8.0.4~11.1.0、SQLServer2000/2005、PostgreSQL 8、MySQL 5以上に対応。
 (※Oracle、SQL Serverに接続し、フォワード/リバースエンジニアリング機能が利用可能)
 属性データ型を登録できるので上記RDBMS以外も利用可能。
 1クライアントライセンス:\124,425円より。

その他情報:
 高機能データベース設計支援ツール「SI Object Browser ER」約2年半ぶりにメジャーバージョンアップ版Ver4をリリース
  http://jp.ibtimes.com/press/article.html?id=385

試用版有無:
 有(http://www.sint.co.jp/siob/er/download.htm



■ER/Studio

製品名:
 ER/Studio

製品URL:
 http://www.jsys-products.com/product/erstudio/

メモ:
 対応OSバージョンは、Microsoft Windows 98 / NT 4.0 (SP6以上) / 2000 / XP / Server 2003。
 ほとんどの商用DBに対応。
 フォワード/リバースエンジニアリング対応。
 価格は50万円より。

その他情報:
 日揮情報ソフトウェア、ER/Studio 新バージョン7.1を販売開始
  http://v.japan.cnet.com/news/release/story/0,2000067550,00016859p,00.htm
 日揮情報ソフトウェア,ER/Studioの最新バージョンを出荷
  http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0112/20/01122023.html

試用版有無:
 有(http://download.jsys-soft.jp/list.php?product=ERStudio



■Microsoft Office Visio Professional

製品名:
 Microsoft Office Visio Professional

製品URL:
 http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/default.aspxjp/visio/default.aspx

メモ:
 データベースと連携してER図を描く「データベースモデル図」という機能があり、
 既にあるデータベースと接続してER図を自動生成する機能がある。
 また、データベースと接続せずにER図を単体で書くことも可能。
 (※VisioでのER図作成では、基本はMicrosoft社のSQL Serverを対象にして作られているため、
 カラムのテーブル型の種類がSQL Serverに偏った種類しかない。)
 フォワードエンジニアリングを行うにはVisual Studio for Enterprise Architects付随の
 Visio for Enterprise Architectsが必要。
 またリバースエンジニアリングに関してはVisio Professional Edition以上で作成が可能。

試用版有無:
 有(http://trial.trymicrosoftoffice.com/trialjapan/default.aspx?re_ms=oo&culture=ja-JP



■Clay

製品名:
 Clay

製品URL:
 http://www.azzurri.co.jp/ja/clay/index.html

メモ:
 Eclipseのプラグインとして実行されるデータベースモデリングツール。
 既存DBからモデル作成、またビジュアルでの直感的な操作によるモデル作成が可能。
 JDBCドライバのバージョンによっては、フォワード/リバースエンジニアリングできない場合もある。
 有償版は商用DB対応、無償版はオープンソースDB対応
 (無償版は、MySQL、PostgreSQLで使用可能。有償版では商用版DBまで対応)
 また、無償版ではER-図やDB定義書はHTML/JPEG出力、印刷はサポートされてない。

試用版有無:
 有(https://www.azzurri.co.jp/clayshop/download



■JUDE

製品名:
 JUDE/Professional

製品URL:
 http://jude.change-vision.com/jude-web/product/professional.html

メモ:
 UMLモデリングツールとして国内3位。
 ER図作成ツールとしては簡易なER図の作成は可能なものの、フォワード/リバースエンジニアリングが可能かは未確認。

その他情報:
 チェンジビジョン、Webで設計情報を共有するツール - @IT
  http://www.atmarkit.co.jp/news/200809/04/share.html
 国産モデリングツール「JUDE」、NTTデータの標準設計ツールに全社採用
  http://www.atmarkit.co.jp/news/200612/20/change.html

試用版有無:
 有(http://jude.change-vision.com/jude-web/product/professional.html




続いてフリーウェアのデータモデリングツール。




■DBDesigner4

製品名:
 DBDesigner4

製品URL:
 http://www.fabforce.net/dbdesigner4

メモ:
 オープンソースのER図作成ツール。
 MySQLでの作業用に開発され最適化されている。
 MySQL Workbench へのエクスポートが可能。
 個人による日本語版がある。
 ERモデル図からSQL文(CREATEやDELETE)の自動生成
 データベースからリバースエンジニアリングによるERモデル図の生成
 データベースとERモデル図の同期化機能
 クエリ結果のレコードに対して編集が可能
 プラグイン「HTML Report」によりテーブル定義一覧をHTMLで出力可能
 MySQL,SQLite,Oracle,MSSQL,ODBC 接続に対応している.

その他情報:
 DBDesigner日本語化サイト
  http://dbdesigner.iimp.jp/
  http://www.aglabo.com/agl/proevo/software/fabforce/index.php



■MySQL Workbench

製品名:
 MySQL Workbench

製品URL:
 http://www-jp.mysql.com/products/workbench/

メモ:
 XP/Vista対応。MySQL公式のDB設計・管理ツール。
 ER図と物理的データベースが連携可能(フォワード/リバースエンジニアリング)
 有償版(Standard)と無償版(Community)があり、無償版ではドキュメント出力、運用中DBへの操作ができない。
 DBDesigner4 からのインポートが可能。英語版のみ。



■A5:SQL Mk-2

製品名:
 A5:SQL Mk-2

製品URL:
 http://www.wind.sannet.ne.jp/m_matsu/developer/a5m2/

メモ:
 フリーのSQL開発ツール/ER図ツール
 日本人の方が開発しているモデリングツール。
 MySQLでのDB設計を目的に作成されている。



■WWW SQL-designer

製品名:
 WWW SQL-designer

製品URL:
 http://ondras.zarovi.cz/sql/

メモ:
 オンライン上でERD設計を行えるWebツール。

その他情報:
 日本語化サイト
  http://jamz.jp/tech/2008/07/localize-www-sql-designer.html
 デモ環境
  http://ondras.zarovi.cz/sql/demo/



■AmaterasERD

製品名:
 AmaterasERD

製品URL:
 http://amateras.sourceforge.jp/cgi-bin/fswiki/wiki.cgi?page=AmaterasERD

メモ:
 EclispeIDEでプラグインとして動作するER図を描くツール
 Eclipse Public License 1.0に準じるライセンスで配布されているため無料で入手可能。
 ER図の作成、既存のデータベースからのインポート機能、ER図からのDDL生成機能を持っている。



■ExcelERD

製品名:
 ExcelERD

製品URL:
 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se358397.html

メモ:
 エクセルで容易にERDを作成するためのプラグイン。




■自分なりの優先順位

とりあえずまとめたので、ついでに自分ならどのような順序で選択するかをまとめる。

恐らく考慮すべき項目としては以下の3つだろう。
・使いやすさ(データベースモデリングツールとして使用性が高いこと)
・汎用性(様々なDB(無償・商用DB関係なく)に対応していること)
・楽チンさ(フォワード/リバースエンジニアリングへの対応)

ということで、

SQLServerのみの利用であれば、
1.Visio(Professionalにてリバースエンジニアリングのみ対応)
2.SI Object Browser ER
3.CA ERwin Data Modeler r7


Oracleやその他の商用DBでの使用も考慮するのであれば、
1.SI Object Browser ER
2.CA ERwin Data Modeler r7
3.Visio


とりあえず無償のがいいということであれば、
1.DBDesigner4
2.A5:SQL Mk-2
3.ExcelERD


ということで、時間ができたら、フリーのツールを片っ端から使ってみることにします。




【参考情報】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=717408
http://q.hatena.ne.jp/1129877761
http://www.syboos.jp/eclispe/bookmark/detail/20080203155342907.html
http://blog.asial.co.jp/367
http://lsahf.spaces.live.com/blog/cns!AC381CDFEFAFE4B9!230.entry
http://kashi.way-nifty.com/jalan/2006/03/post_27c6.html
http://www.web-20.net/2006/10/sqldesigner.html
http://oojiboo.net/oojiboo/blog/archives/2006/09/db.html
http://www.kabosu100.net/archives/2008/06/post_56.html
http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2004/10/er_dbdesigner.html
http://w033.seesaa.net/article/65660813.html
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
EREndiaは新しいER図作成ツールとなります。

http://www.sqlendia.com
となりのとなりの名無しさん| | 2009/03/23(Mon)11:39:20| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
google検索
はてな注目エントリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
SiteStock


フィードメーター - よっぱ主義。 (β version)
検索ワード








Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]