忍者ブログ
Insights/Ideas/Interactions ITとSocialMediaについて書くブログ
[76] [75] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62
人気blogランキング

↑↑↑クリックお願いします!↑↑
カウンター

プロフィール
HN:
よっぱ
性別:
非公開
自己紹介:
よっぱです。
いや、別に酔っ払ってませんけど。なにか?

プロフィール
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

twitterの通信をhttpsに統一するGreasemonkeyScriptを簡単に作ってみました。


twitter_ssl.user.js



2~3分で簡単に作ったものなのでちゃんと利用できるかわからないですが、とりあえず。


…と、作ったと言っても同様のscriptがあったので、それをなぞって作っただけですが。

使っていて何か不具合がありそうだったらよろしければご一報ください。
できる限り対応いたします。


参考ページ
http⇒https転送(Javascript) - ORANGE FACTORY
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
改善案
@include http://twitter.com/*
なので、httpsからはじまる場合は実行されないので、
if ( !url.match(/^https:/) ) {
は不要だと思います。
window.onclickにgo_to_https()の実行結果を代入するのも必要ありません。
下のようにすれば十分だと思います。
// ==UserScript==
// @name twitter_ssl
// @namespace http://yoppa.blog.shinobi.jp/
// @description twitter's protocol changer
// @include http://twitter.com/*
// ==/UserScript==

location.href = location.href.replace( "http", "https" );
javascripter| | 2008/10/19(Sun)23:16:51| 編集
ありがとうございます!
>javascripter様
ご教授ありがとうございます!
そうですね。そうしたらreplaceのみで簡単に記述できますね!

てっきりpathnameにhttpを含むものだったとき('http://twitter.com/http/'等)、replaceだとpathname部分もreplaceされてしまうと思っていたのですが、確認したところ問題なさそうですね。


しかし何故protocolだけrelplaceされてpathnameはreplaceされないんだろう。。。
描写後にscriptが走るからpathname部分はreplaceされないんだろうか。
yoppa0516| URL| 2008/10/20(Mon)01:41:39| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
google検索
はてな注目エントリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
SiteStock


フィードメーター - よっぱ主義。 (β version)
検索ワード








Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]